« 猫さんにおすすめ! | Main | ミュージカル »

02/08/2004

森山直太朗さん

主人が購入した森山直太朗さんのNewアルバム「永遠はオルゴールの中に」に付属のDVDを今日はじめてちゃんと見ました。音楽も画像もとてもきれいでした。京都や鎌倉を連想させる、和風の旅館でひたすら歌い続けるシーンが多いのですが、光が自然な感じでとてもきれいなのです。雨のしとしと降る庭園を傘をさしながら歩きながら歌ったり…。主人は薄暗くてつまらないと感じたようですが、私は逆にその自然な感じがとても新鮮でいいと感じました。私には詳しいことはわからないけど、もしかして照明を出来る限りしないで自然な光だけで撮影したのかな?なんて想像したりしました。(詳しいことを知っている人がいたら教えてください☆)「夏の終わり」という曲はスタジオ収録されていたのですが、撮影風景が沢山盛り込まれていて、製作の現場の空気が伝わってきました。確かにスタジオなどの撮影用の強烈な光は想像以上に強くて暑いのですが、それを感じさせない、しっとりとした仕上がりだと感じました。フィルターかなにか使っているのでしょうか?(これまた詳しいことは全然わからないで書いています。詳しい人がいたら教えていただきたいです。)
久しぶりにきれいなプロモーションDVDに出会えて嬉しい日曜日の昼下がりなのでした。

そして朝は楽しみにしていた、NHK教育の新日曜美術館のイタリア美の旅!花の都フィレンツェ!きちんと勉強してから旅行に行けばよかった!と後悔するくらいおもしろい説明でした。一枚の絵画から時代背景、その絵にこめられた深い意味の解説をきくと、もう一度見にみたくなってしまうのでした。再放送も見てしまうかも。

|

« 猫さんにおすすめ! | Main | ミュージカル »

Comments

こんばんわ~ (^^)/

絵や写真,書籍,フィルムのなかにある意味合いについては,それぞれにあるので"重い"ですよねえ。人の知恵や知識が詰まってるような気がします。それを紐解いていく時,人は時の積み重ねもまた感じるのかも知れませんネ。

映像にしても,フィルタを使うのはある意味簡単なのですが(驚くほどたくさんのフィルタが販売されているしネ),それを使わずに自然光で敢えてその雰囲気を出せているとしたら素晴らしいことだと感じます。

何故だか分からないのだけれど,何となく良い雰囲気なので,このサイトを見に来ています。
(^_^;)

Posted by: たか | 02/11/2004 at 00:16

はじめまして。
私も森山直太朗さん好きなので、記事を読んで、早速NEWアルバム、DVD見たくなっちゃいました。
映像と音楽が重なるとそこには素晴らしい感動がおこり、化学反応のようですよね。

Posted by: ぽっかぽか | 02/12/2004 at 00:00

はじめまして!今日わたしのココログへ書き込みをしていただいた、a-carlです☆
ぽっかぽかさんのココログを拝見させて頂きました。
音楽の趣味似ているようで、とても嬉しかったです。クラプトンのTEARS IN HEAVENや鈴木重子さんは最近しみじみいいなぁ、と思うようになってきています。
またココログを拝見させて頂きたいです。よろしくお願いいたします。

Posted by: a-carl | 02/12/2004 at 19:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/176903

Listed below are links to weblogs that reference 森山直太朗さん:

» 「桜」と「さくら」 [白いツバサ]
 別件の既投稿文を読みに来てくださった方はお気づきになったと思いますが、公開向けのグリーティングカードの画像はもう「桜」デザインで、添付のmusic は森山直太... [Read More]

Tracked on 02/10/2004 at 21:56

« 猫さんにおすすめ! | Main | ミュージカル »