« さくらと小川 | Main | あと1週間。。。 »

03/28/2004

気持ちで写真を撮ってみよう

今朝偶然テレビをつけていたらおもしろい番組に出会いました。

課外授業 ようこそ先輩という番組です。
写真は自分の心を写すもの、という言葉にはっとしました。
自分しかわからない思い出や、忘れてしまうかもしれない気持ちを写真ならとっておける。
なんだか目からうろこでした。

どんな気持ちのときにその写真を撮ったか、を考えてみるのもおもしろいものですね。

例えば前回の私のココログのさくらと小川の写真は、お仕事と家事に疲れてちょっとお休みしよう、と思って遠出した時の写真です。
高速を使わず、ノンビリとした道を通ってお花見スポットに向かっていたら、通りすがりに偶然きれいな桜が咲いていて、寄り道したのでした
去年の写真をどうして今頃思いだしたかというと、このココログを更新した日、やっぱりまた家事とお仕事に疲れ、「またこんな桜を見たいなぁ。こんな気持ちになりたいなぁ。」というその時の気持ちを思いだしたからなのです。
(来週もお仕事が忙しいという事実からの現実逃避でした)

それにしても写真の出来栄えなどよりも気持ちを大切にする、って発想は素敵ですね。
自分にしかわからない自己満足的な思い出かもしれませんが、これからは「自分自身の気持ち」で写真を撮ることにちょっとだけ挑戦してみたい、と思いました。

|

« さくらと小川 | Main | あと1週間。。。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/362983

Listed below are links to weblogs that reference 気持ちで写真を撮ってみよう:

« さくらと小川 | Main | あと1週間。。。 »