« スーパーマーケット・マキイ | Main | 鈴木重子さん »

09/12/2004

手紙

040908_172600.jpg
引っ越してから、手紙を書くように心がけています。
メールでやり取りをしない友人、絵(って呼んでいいのかどうか!?)で伝えたい事のある人…を中心に。
メールに慣れてしまってから、字すら書く習慣がどんどん少なくなってしまったので、これではいけないって思っております。
文章を書くのもへたくそなので、本当に手紙を書くのって難しいと思う。
それでも、今のこの時間を生かして、少しずつ手紙を書いていこうと思います。
最近ちょっとだけ、色鉛筆が好きになりました。はがきにちょこちょこっと書くだけですが、楽しいのです♪


|

« スーパーマーケット・マキイ | Main | 鈴木重子さん »

Comments

a-carlさん、こんばんは。
手紙は、書かれてから郵便屋さんが運んで来てくれるまでの時間に込められた思いがふくらむのか、受け取ったときの嬉しさは格別です。写真の絵はa-carlさんの作品なのでしょうか。とても素敵です。
私は最近手書きの手紙やはがきをいただくことが少なくなってしまいました。この写真のような素敵な便りが誰かから届いたらいいな...と思いつつ、私自身もこのところ手紙は書いていないことに気づきました。a-carlさんを見習って、誰かに秋の便りを送ってみたくなりました。

Posted by: marin | 09/13/2004 at 01:27

a-carlさん、おはようございます。

私も自筆の手紙、葉書は好きですね。
メールで簡単にいろいろな事が伝えられる世の中ですが
相手のことを想い、一文字一文字、書いていく。
こころが、より伝わるような気がします。

PS:お写真の絵、素敵ですね。

Posted by: ブルマン | 09/13/2004 at 08:52

>marinさんへ
この絵は絵の描き方の本を見ながら、描きました。
ちょうど暖かい飲み物がおいしくなってきたなぁって感じたので、カップのつもりなのです。
見習っていただくようなお手紙を書ける私ではないのですが、marinさんのおっしゃるとおり、お手紙をもらうと私自身も嬉しいです。

>ブルマンさんへ
相手の事を思いながら、お手紙やハガキを書くのは楽しいですね。
心を伝える手段はいろいろあるのですが、いい方法だと思います。
なんだか、またお手紙を書いてみたくなりました♪

Posted by: a-carl | 09/13/2004 at 18:56

そういえばこの2年ほど、Janの親父も似たようなことを言っていて、年賀状にあれこれ書かず、手書きで何やら図柄を描くようになってます。その絵は独流で特に美しくも見応えもないんですが、受け取る側はそれでも、親父の何かが伝わって良いんでしょうきっと。

a-carlさんのここの挿絵は一転、とても温かい感じがします。

Posted by: Jan | 09/16/2004 at 16:29

janさん、こんばんは。
手書きで年賀状だなんて、すてきなお父様ですね。
年賀状はPCで作ってしまうので、私にはとてもまねできそうにありません。
きっと頂いた方は、お父様の暖かい気持ちを感じるのでしょうね。

それと!わたしマンゴーとマンゴスチンが混ざってました。
あとで検索したら別々のものだと判明しました!
申し訳ありません。。。
でもjanさんのお陰でひとつ勉強になりました。ありがとうございましたっ!

Posted by: a-carl(janさんへ) | 09/16/2004 at 18:30

写真に載ってるティーカップの絵はがきをいただいたのは私です。
郵便受けを覗いたときにダイレクトメールや請求書なんか
ばっかりだとうんざりしちゃいます。
そんなときに、こうやって、手書きの文字や絵の手紙やはがきを
受け取ると、疲れた気分もやわらぎますね。

酷暑も去り、暖かいお茶が嬉しい季節になってきましたね。
紅茶じゃありませんが、この絵葉書を受け取ったのをきっかけに、ほうじ茶に目覚めてよく飲むようになりました。
ほのかな甘味が落ち着かせてくれるんですよー。

Posted by: take1 | 09/17/2004 at 23:09

take1さん、こんばんは。

お手紙喜んでいただけたようで、私も嬉しいです♪

冷たい飲み物派だったtake1さんが、暖かい飲み物に目覚めるなんて!画期的です☆
福岡ではせっかく温かい飲み物がおいしくなってきたと思ったら、また暑さが戻ってきちゃったんですよー。
(拙者、また冷たい麦茶飲んじゃってますから~!残念!)


Posted by: a-carl(take1さんへ) | 09/17/2004 at 23:32

そこから発見できることとして。

疲れた気分をやわらげる手書きの文字や絵の手紙やはがきで、ダイレクトメールを構成すると、視聴率が上がるのかも。

Posted by: Jan | 09/18/2004 at 10:08

Janさん、こんにちは~。今はベトナムですか?
やばいやばい。寂しい人がころっとそういうのにひっかかっちゃったりして・・・。

年賀状なんかでも、たとえ印刷や写真のポストカードだったとしても、
ひとこと、手書きのメッセージがあるのとないのとでは、受ける印象って
違うじゃないですか。
これって、「自分に対して特別に書いてくれた」という特別感というのが
あるからなのかもしれませんね。

手書きの絵てがみがうれしいのは、それが特に強いからなのかなぁ、
なんてことも思ったりして。筆致にその人の思いが直接伝わってくる
のが暖かいのですよね。

Posted by: take1 | 09/18/2004 at 20:48

janさん&take1さんへ

お二人とも手紙について、素敵なコメント沢山ありがとうございます。まさかこんなに盛り上げて頂けるとは…!

これを機会にお手紙について、考える事もできました。
ありがとうございます!

Posted by: a-carl | 09/18/2004 at 22:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/1421479

Listed below are links to weblogs that reference 手紙:

« スーパーマーケット・マキイ | Main | 鈴木重子さん »