« この機会に。。。その③ | Main | とうふ料理 ななし庵 »

01/22/2005

ku:nel vol.12

PA0_0354
今回のku:nelは表紙からして心惹かれました。雪の結晶!きれいですねー。
小さい頃、寒さにこごえながら自宅の庭に顕微鏡を持ち出し、自分の目で見た結晶を思い出しました。
もちろんちゃんとした方法じゃないから、きちんとした結晶ではないし、見るそばから溶けてなくなってしまうのですが、本当にきれいでした。
あのときの喜びを、この表紙で思い出したのでした。

次のページもこれまた魅力的でした。バスクのピルピル!
ピルピルとは干し鱈とオリーブオイルなどで作る、私にとって未知で気になるお料理です。
うるるんに登場したピルピルを観た友人たちと、スペイン料理を食べに行ったばかりだったので、はっとしました。
結構本格的なお店だったのに、ピルピルはメニューになくがっかりだったのですが、ku:nelを読んで納得。
スペインでもフランスでもない、バスク人。歴史的・文化的にきっとこだわりがあるのでしょう。
あぁ~。ますますピルピルってどんな食べ物なのか、興味が涌いてきてしまいましたよ…。

そして、そして。
福岡県の花さかおにいさん。
たぶんですけど、この方本人がお花を生けているところに偶然遭遇しました。
四月の魚に足を運んだこの時なのですが、さりげなく、アンティークとお花が溶け込むような、自然の美しさを引き出しているセンスだと感じました。
またもや本文を読んで納得。しっかりとした考えを持たれて、その考えのもと行動なさっている素晴らしい方ですね。
この方のディスプレイは、一つ一つ積み重ねた体験の、氷山の一角という印象を受けました。
私ごときが偉そうに表現してはいけませんが、本当にそんな風に感じたのです。
あの時、お花屋さんにも足を延ばさなかったことに後悔しました。きっと素敵なお店に違いありません。
うちからは遠い場所にあるけれど、いつか必ず行ってみたいお花屋さんになりました。

もっと書きたいことがありますが、長くなってしまったのでこの辺で…(笑)
今回の号はちょっとした身近なことが載っていて、興味深かったです。


|

« この機会に。。。その③ | Main | とうふ料理 ななし庵 »

Comments

食べることって、その文化の根幹を成すものの一つですよね。
独立した国がなくても(ないからこそ?)食事を大切にしているバスクの人たちの様子に、感銘を受けました。
次号には「バスク・女編」が掲載されるとのこと。
あの太っ腹おじさんの奥さんたちは一体どんな人なのか?楽しみです。

Posted by: minmin | 01/23/2005 at 21:51

minminさん、こんにちは。

ほんとこの続きが気になりますよね。
待ち遠しいです!

そして「雪」購入されたのですね!
わたしもなんか読んでみたいんです、と
こういうのに詳しそうな人に聞いてみたところ
私には寺田虎彦さんのエッセイ集みたいのがオススメっていってました。
どちらも気になります。。。。

Posted by: a-carl(minminさんへ) | 01/24/2005 at 11:16

あ、クウネル出たのですね!

まだ買っていませんでした。この表紙、本当にきれいですよね。雪の結晶って、a-carlさんがおっしゃるようになんか、私も昔顕微鏡で見たのを思い出しました。

まだ、買っていないので、バスクと花咲かおにいさんの話も読んでいないのですが、ちょっと注意して読んでみようと思います。

ピルピルってかわいい名前ですね。私も食べてみたい、、気になります笑

Posted by: kazyoga | 01/24/2005 at 22:00

kazyogaさん、おはようございます!

kazyogaさんも雪の結晶ご覧になったのですね~!私は当時知識も何もなく、ほんの一瞬しか見れないのに、何度も何度も光の反射の仕方とか工夫して、見ておりました。当時の気持ちを、思い出しちゃいました。

そしてヒヨドリさんの記事なのですが、コメントでniceさんがおっしゃっていた通り、わたしもkazyogaさんの書き方とっても誠実でいいなぁ、って感じました。わたしも見習いたいです。

Posted by: a-carl(kazyogaさんへ) | 01/25/2005 at 07:19

a-carlさんこんにちは!
ピルピル、僕は前々回?の世界ウルルン滞在記で見ました。
なにげに作れるんじゃないかなあ、と思ってみたり。
専用の鍋は無いけど、今度作ってみようと思ってます。

Posted by: しう | 01/26/2005 at 13:02

しうさん、こんにちはー。

私の想像なんですが、きっとしうさんは料理もお上手なはずですっ。
是非トライなさってください。

私はしうさんに教えて頂いた、カレーそうめんを実際に作ったのに、あまりの空腹に画像を撮らずに食べてしまったことを思い出しました。
今更ですが、ごめんなさい…m(__)m

Posted by: a-carl(しうさんへ) | 01/26/2005 at 13:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/2659822

Listed below are links to weblogs that reference ku:nel vol.12:

» 『赤い長靴』、クウネル [今日買ったもの]
江國香織の新作は、結婚して10年の子どものいない夫婦を描いた連作短編集。 いつも [Read More]

Tracked on 01/22/2005 at 21:02

« この機会に。。。その③ | Main | とうふ料理 ななし庵 »