« February 2005 | Main | April 2005 »

03/31/2005

ありがとうございました

PA0_0111
旅行から帰ってまいりました。
たくさん歩き回ったパリの街はとても素敵でした。
たとえ観光場所に行かなかったとしても、公園に座ってバケットをかじっているだけで、幸せでした。
少しのんびりとして、この気持ちを忘れないうちに記事にしたいと思います。

しばらく更新もできなかったのに、コメントくださったり、訪れてくださった方々、どうもありがとうございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/23/2005

近況

PA0_0003PA0_0000PA0_0002PA0_0001帰省中の楽しかった出来事です。
一番左は病院です。病院なのになぜか私にとって落ち着く場所です。小さいころからお世話になっていた病院の先生とお話しする機会が持てました。これからパリ旅行に行くといったところ、先生が行った時のことをいろいろ教えてくださって、嬉しかったです。
左から二番目は上野の美術館で、どうしても見たかったラトゥール展の帰り道です。ついでにミュシャ展も見てきてしまいました。
その後ベルヴィル・ランデブーを見に行き、病院の先生が教えてくれたけれど、意味がわからなかったことがこの映画の中に出てきていて、世の中不思議なことがつながっているなぁーと思いました。
一番右の画像は美容室です。友人とつもり重なるお話をしながら、オススメのお店を紹介してもらっていると、2Fが美容室になっていて、突然私が「このお店で今から、カットしていきたい…」というと、快くOKしてくれました。お友達と一緒なんて中学生以来でわくわくしちゃいました。新鮮でおもしろかったので、気分転換には個人的にかなりオススメです。
と、こんな感じで一気にやりたいことをやっていましたが、日曜日くらいからは地震があったり、お見舞いに行ったり家庭の用事をこなす毎日でした。
いつもまとまりのない記事で申し訳ありませんが、明日より旅行へ行ってきます。
写真はあまり撮れないかもですが、一応NATURAを持参します。
比較的急に決まった旅行ですが、できるだけ楽しんで来ようと思っております。
帰国したら、きっと数多くの私のどじ話がご報告できると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

03/20/2005

無事です

帰省中のa-carlです。
福岡にいるだんな様も愛猫もお蔭様で無事です。
ご心配おかけしている方がいたら、ごめんなさい。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

03/15/2005

旅にでます

2005.02.18-217日より月末まで里帰り&ちょこっと旅行へ行ってまいります。その期間コメントのお返事ができなくなると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。(3月31日くらいにはお返事できるようになる予定です)
途中変なモブログがあっても,笑わないで頂けると幸いです。
(写真と本文の内容は関係ありません。。。)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

03/14/2005

本日発売日!傘が首にかかってますけど

人気のブログが書籍になりました。
PA0_0573今朝我が家に@niftyBooksの黄色い封筒が届きました。
楽しみにしていた「傘が首にかかってますけどフクダカヨさんの絵日記です。
届いてすぐ、封筒を開けるのももどかしく、読みはじめました。

追記:このとき、抽選ではずれた!と思っていたてぬぐいは後ほどの抽選だったようです!

PA0_0572
これは面白い!blogでもお気に入りにいれさせてもらっていて、読んだことのある記事も多くあったのですが、やっぱり本っていいですね。
カヨさんの洞察力の鋭い、でもほのぼのとしたイラスト、大好きです。
そして日記の中でご自分を腹黒いだなんて書かれてましたが、そんなことをいうひとに本当の腹黒い人はいない!って思ってしまいます。
33時間の中身、出産にまつわるお話もとてもカヨさん的な書き方で、ぐんぐんひきつけられてしまいます。
無事出産されたところまで読んだ時、涙が出てしまいました。ご主人のイリエさんの「オレにも産ませろ!」もめちゃめちゃ感動的です。ご夫婦の絆が感じられます!

この本を買いたいと思っている人に、一つだけ忠告があります。
どんなに読みたくても、立ち読みや帰りの電車の中では読まないほうがオススメです。
なぜなら、楽しくて顔がにやけてしまうと思うので(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

03/11/2005

カッテージチーズ

PA0_0566最近カッテージチーズにはまっています。
サラダ(八朔とレタスがお気に入り)に入れたり、クリーム系のパスタに入れたり…。
ワサビと薄めたおそうめんのツユで、薬味と鰹節をぱらりとのせる冷奴風も、意外に似合います。
この画像は、トーストしたグラハムのパンに載せて、ハチミツと一緒に食べるもの。これが一番好きかもしれません。
…あぁ。こんなに食べていれば、いくらチーズの中で低カロリーでもダメですね(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

03/10/2005

プレゼント

今週、3人の方からプレゼントを頂きました。
特に記念日だったわけでもなく、でもきっと私に元気がないことを察知した方たちからの、励ましのプレゼントなのかもしれない、と思い感謝の気持ちを込めて今日の日記を書きたいと思います。
PA0_0570花屋さん時代の先輩から送られてきた、アスパラガス栽培キッド。
私「えっ、地植えでなくて大丈夫ですか?うち、ベランダしかないんですが…。」
先輩「大丈夫だと思うよ!そのうちペラ(アスパラの葉)とかでてくると思うし!」
私の中で、アスパラ栽培自体がチャレンジなので、ここはなんとか頑張ろうと思いました。
こんな風に植物を育てたい、と感じたのは4-5年ぶりかもしれません。
この機会を与えてくださった先輩に感謝です。

PA0_0568
テントムシのマウスパッドとがびょうセットも届きました。
こんなかわいいマウスパッドでお仕事したかった。今はお仕事していないのが残念です。
でもテントウムシってかわいいので、大好きです。
フランスでは幸せのシンボルだそうです。沢山のテントウムシ君に元気づけられる気がしました。

PA0_0569そして。沢山の美味しい食品と共に、ナイスなお手紙を送ってくれたOちゃん。ごめんなさい。やっぱりどうしても、この絵を載せたくて、載せてしまいました。ちなみに、ほ○えもんだそうです。私の画像のうつし方がヘタクソで、この絵のよさが伝わりにくいのが、残念です。
久しぶりにお腹をかかえてげらげらと笑えたのは、このお手紙のお陰です。本当にありがとう…!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

03/09/2005

いちご狩り

2005.02.26-2菜の花の記事は、いちご狩りの帰り道の写真です。
いちご狩りなのに、「狩り」部分は主人にまかせっきりで、いちごに見とれてばかりのわたし。
一重の白いお花、この葉っぱ…緑の実やつやつやとした赤い実!たまらなくかわいくて、大好きです。
↑すみません。何度も同じことを書いてしまって…。
温泉に併設されている、いちご狩りなのですが、温泉入浴料+いちご狩りで600円。お持ち帰り別途料金でしたがそれでも安いと思いました。
そして私たちが行った日は26日で温泉が風呂(26)の日サービス!次回無料入浴券ももらえました。
こういう無料券、とかにも弱い私です…(笑)


| | Comments (16) | TrackBack (0)

03/08/2005

青空と菜の花

2005.02.26-1今日はぽかぽかとして、今年になって一番春を感じた日かもしれません。
こんな日は嬉しくて家事がいつもの2倍くらいはかどります。
みなさんはどんな風にお過ごしでしたか?

カメラ屋さんに現像しに行くと、撮ったことすら忘れていた写真が出来上がってきました。
ドライブがてら温泉に行き、土手でふきのとうやつくしを探した日の写真です。
残念ながら、つくしなどは見つかりませんでしたが、かわりに菜の花を発見し、春らしい黄色が嬉しくなってシャッターをきりました。
まだ満開の菜の花には早いけれど、小春日和にまたここへ行きたくなりました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

03/07/2005

沢山のお雛様

PA0_0200日本有数の雛人形生産地、八女にて「ぼんぼり祭り」を日曜日見てきました。
横町町屋交流館などのほか、民家も自宅を開放し、雛飾りを披露しているところもありました。
イベントがあったのか、和服の人も歩いていたり…。
白壁の町屋が残るこの辺りの雰囲気と歴史のあるお雛様がとても素敵でした。

PA0_0555PA0_0536箱びなは幕末から明治時代にかけて伝統工芸として八女で生まれたそうです。
明治にかけては仏壇屋さんや大工さんが受注生産していたそうです。


PA0_0527PA0_0562PA0_0551

お雛様にもいろいろな種類がありました。

(レイアウト、見にくくて申し訳ありません…)

近くの幼稚園の生徒さんが手作りしたものや、うさぎさんのお雛様。。。本当に沢山のお雛様の大集合まで。


これだけの種類はなかなか見ることができないし、歴史の移り変わりも少し感じることができました。
たまたま寄り道して知ったお祭りでしたが、見ごたえがあり、嬉しかったです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

03/05/2005

NHK 日本語なるほど塾

面白い番組を教えてもらいました。
NHK 日本語なるほど塾です。
関西弁(この番組の中では関西語、という表現でした)に憧れるわたしは、次回も本気でこの番組を見ようと心に誓いました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

03/04/2005

ランタンフェスティバル

2005.0218-2長崎のランタンフェスティバルに行った時の写真です。(随分前の話で申し訳ありません。)
このお祭りは長崎在住の華僑の人が、中国の旧正月をお祝いする春節祭として中華街ではじめたお祭りです。
少し前から長崎市としても参加し、街全体のお祭りになったようです。
そこらじゅうにランタンがかかげられ、にぎやかな雰囲気でした。
現像したあと数枚しか写真は撮らなかったことを後悔しました。

2005.02.18-1みんなが撮っている中華街&湯気写真です(笑)私も記念にNATURAでカシャ。
このときは片手に傘と食べ物を持ちながら、とりあえずシャッターをきったのですが、ぶれていなくて嬉しかったです。
傘への光の当たり方がおもしろいな、と感じました。
雨でも楽しめた旅でした。またのんびり長崎に行きたいな…と思います。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

03/03/2005

おひな祭りの夕ご飯

PA0_0703PA0_0726PA0_0722何もしない予定だった、おひな祭りの夕ご飯。
でもそれではなんだか淋しいので、もう一度スーパーに出かけてハマグリと筍を買ってきました。
古代米のおこわと、鯛のかぶら蒸し、焼き筍の梅肉和えと、ハマグリと菜の花のお吸い物です。
そしてwinter-cosmosさんに教えて頂いた、お抹茶のういろうを作りました。(お砂糖を半分に減らし、生クリームとイチゴをのせてみました。)
お手軽でかなり美味しくでき、嬉しく思っております。
winter-cosmosさん、素晴らしいレシピをありがとうございました!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

03/02/2005

抹茶のクッキー

PA0_0520少し前の話ですが、抹茶のクッキーを焼きました。
お茶について、何の心得も勉強してこなかったわたし。せっかく抹茶を手に入れたのに、お茶を点てることもできません。
そうだ。クッキーを焼いてみよう!と思いたったのです。

PA0_0521レシピはこちらを参考にさせて頂きました。
飾り用のケシの実がなかったので、ゴマで代用して作りました。
こねている時の感触が、粘土の様で面白かったです。クッキーのお味のほうは、甘さ控えめでぱくぱくと食べちゃいました。

手引き臼で挽いた抹茶を何かに利用できないかなー、と思っております。
クッキー以外は、抹茶塩として天然のお塩と抹茶を混ぜて、野菜のグリルや鶏肉を焼いたものにつけて食べたりしています。
抹茶の利用法をご存知の方がいらっしゃったら、アドバイスいただけると嬉しいです!オススメ、お待ちしております。。。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

03/01/2005

サツキとメイの家

もうすぐはじまる、愛・地球博(愛知万博)で一番気になっているのがサツキとメイの家です。
となりのトトロは大好きな作品の一つです。でもこの展示はただ映画の世界を再現しただけの展示ではありません。
週末、NHKの特番を見たところ、このサツキとメイの家は昭和30年代の暮らしそのもの再現したとの事。
万博とは常に未来についての展示が多かったのに、今回過去を振り返ったのはなぜか?
環境をまじめに考えた時、今まで出尽くした技術より、昔のシンプルな暮らしの偉大さに気づいたのではないか?とゲストの方のコメントがとても印象的でした。
そんなコンセプトのもと、展示されているサツキとメイの家は完全予約制だそうです。今のところいける予定はないのに、気になって仕方がありません。
こんな素敵な展示を見に行くことができたら、きらりとひかるなにかが見つかりそうな気がしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »