« 出産おめでとう | Main | Paris Segway »

04/05/2005

Paris 美術館

Louvre
沢山ある美術館の中から、行きたかった候補はルーヴル、オルセー、オランジュリー。
残念ながらオランジュリーは4年間もずっと改装中ということで、前者2つに行ってきました。

ルーヴルでは、有名な作品を駆け足で見ただけでしたが、情報通り本当に広くてびっくりでした。
そして宮殿のうつくしいこと、その豪華さとはうらはらに足元が地面のまま(砂利道?)だというギャップも、日本の造園業ではありえないなーって、感じました。
コの字型の宮殿にそれぞれ名前がつけられており、方向音痴な私はガラスのピラミッドを頼りに、地図とにらめっこ。
モナリザ、ミロのヴィーナス、モトラケのニケ…あまりに有名な作品を目の前で見ることができたことに感動!
特にミロのヴィーナスには、古代からこんな完璧なな美しさを作れたことに驚きました。

Orsay-1Orsay-2今回の旅行で一番行きたかった場所、オルセー。
かつて駅→ホテルとして使われた後、現在の美術館になったそうです。建築物の面白さも楽しめました。
画像左は現在も動いている、時計を裏からみたところ。右は美術館内のカフェです。作品を少しでも見たかったので、お茶はしませんでしたが、窓の外からパチリ。
印象派が多く展示されているオルセーではやさしい、ふんわりとした好きな感じの作品が多くて、とても嬉しかったです。
オランジュリーで見たいと思っていたモネのNympheasもここで見れました。
絵に夢中で一人の世界にに入り込みたい!って気分になりました。
ジヴェルニーの庭園、いつか必ず訪れたい場所になってしまいました。

そしてパリの美術館・博物館を巡るときに便利だと思ったのが、カルト・ミュゼです。
目的の計画によってよしあしは変わってくると思いますので、詳しくはこちらを参考になさってください。


|

« 出産おめでとう | Main | Paris Segway »

Comments

いよいよParisレポートが始まりましたね。
最近の記事で美術づいてるのかな?と思ったら、やっぱりルーブルとオルセーをおさえてましたね。
ミロのVenusは、実物を見て、どうでした?

オルセーは、もと駅・ホテルだったんですか。
なんとも言えない装飾ですね。
建物ひとつをとっても、芸術の中心地だったんだな、と感じさせられますね。
僕も行ってみたくなりました。

あと、カルト・ミュゼ。こういうのがあるんですね。
日本でも外国人向けにこういうパスは用意されているものなのでしょうか?

Posted by: take1 | 04/05/2005 at 23:17

a-carlさん こんにちは。
ルーブルは本当に広いですよね~。モナリザはガラスの向こうだけど、ミロのヴィーナスやサモトラケのニケなど、すぐ側でみることが出来るのがすごいなぁって思います。それにやっぱり実物を見ると感動ですよね。
オルセーは建物も展示も、とても好きな美術館です。
オランジュリーもとても素敵なところなので、再開したら、また見に行けるといいですね(^^)

Posted by: miya | 04/06/2005 at 00:11

take1さん、こんばんは!

>いよいよParisレポートが始まりましたね。
超おのぼりさんの私のレポ、だいそれたものでないので、期待しちゃだめですよー。

>ミロのVenusは、実物を見て、どうでした?
言葉で表現しづらい、きれいさでしたよ。
好みとかそういうのを抜きにして。

>日本でも外国人向けにこういうパスは用意されているものなのでしょうか?

書き方が不親切でスミマセン。
カルト・ミュゼは特に外国人向けというわけではなさそうです。
でもあちらでは18歳以下が入場無料だったり、第○日曜日が入場無料だったり、いろいろ特典に恵まれていそうなので、フランスに住んでいる人はあまり使わないのかもしれませんね。

外国人向けには知りませんが、東京都のチケットでなにか、こんな感じのチケットがあったような気がします。記憶が定かでなくてごめんなさい。


Posted by: a-carl(take1さんへ) | 04/06/2005 at 00:36

miyaさん、こんばんは!

>すぐ側でみることが出来るのがすごいなぁって思います。

本当ですよね!
彫刻をこんな近くから見れるって思ってませんでしたし、建物に対しての展示の仕方も素敵だなーって思いました。
オランジュリー、いつか行ってみたいです。
のんびーり修復をしているところもフランスらしいのでしょうか?
本当に、どこへいってもmiyaさんのレポがとても役立ちましたよ。
ありがとうございましたー!


Posted by: a-carl(miyaさんへ) | 04/06/2005 at 00:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/3578187

Listed below are links to weblogs that reference Paris 美術館:

« 出産おめでとう | Main | Paris Segway »