« ピタゴラスイッチ | Main | テンプレート変更。 »

07/13/2005

食の見本市

PA0_0234友人のお誘いで、丸菱 食品機械と原材料総合展2005を見に、グランメッセ熊本へ行ってきました。
「食」がテーマの展示会は初めての私。とても勉強になりました!
業者が新商品の情報交換をするところだけあって、行き交う言葉も知らないことばかりで新鮮!
食いしん坊の私は深く考えることはあまりなかったのですが、改めて食は文化の一つなんだなぁーと思いました。

PA0_0199PA0_0196PA0_0188例えばパン屋さんプレゼンは、どういう風にパンを知ってもらうかの工夫について。
パンを売るだけでなく、どんな風に家庭で食べていくかのアイディアを提供したい、というような内容でした。
試食のおいしさが、努力や工夫を表していました。中央の画像は大山ハムというこだわりのハムをはさんでいるのみのサンドイッチ。マヨネーズ、マスタードなどの調味料を使っていないのに、豊かな味わいにはびっくりしました。
右はジャガイモのパンにブルーチーズを載せて焼いたもの。パンとチーズの相性が絶妙においしくて、どちらも引き立てあっている感じでした。
PA0_0185PA0_0183PA0_0181大東カカオの講義。
カカオの歴史について、加工について、製品について、レシピについて…。
中央の画像はカカオの花と実です。幹から直に花が出ていて(花って通常、枝につきますよね?)おもしろいのと、カカオの実の大きいこと、カラフルなことも新鮮でした。
右の画像は‘ききチョコ’です。原産地によってカカオの味に特徴が違うため、あえて香料などを加えずに作ったチョコです。地図と見比べながら「さすが生産量の多い、ガーナ産は食べたことがある感じ。ベネズエラとエクアドルではこんなにちがうんだぁー!」などど、感心しながら試食しました。

もっともっと書きたいことがあるのですが、長くなりすぎなので、この辺で。
以下フロマージュがテーマ(+マロンペーストもおいしかった)の、心惹かれたおいしいものたちです。
PA0_0232PA0_0186PA0_0132PA0_0175

|

« ピタゴラスイッチ | Main | テンプレート変更。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/4955578

Listed below are links to weblogs that reference 食の見本市:

« ピタゴラスイッチ | Main | テンプレート変更。 »