« 鮪 | Main | 花火 »

08/04/2005

お土産

PA0_0031先日の鮪をおすそ分けしに、七隈線に乗り友人宅へ。
彼女の家に待っていたお土産にびっくり!
名前を失念してしまったのですが、よくイタリア食材で見かける細長いトマトと無農薬バジル!
「これにハーブとお塩とパルメザンを乗せてグリルするとおいしいよ」と教えてくれて、早速試してみたのですが、濃厚なトマトの甘さに感動しました。
このおいしさをサンドライトマトにできたらいいのに…。日本の気候だと難しいのでしょうか。
彼女が作ったおいしいトマトを生かせるレシピをこれから一生懸命考えたいです。

PA0_0003そして天然酵母のルヴァン&桜新町のベッカライブロードハイムのライブレッド。中央右側がベッカライのライブレッドなのですが「私が食べたかった懐かしい味はこれ!」と思うようなすっぱい味がしました。
上のナッツとドライフルーツがぎゅーっと詰まっており、パンというよりは、ナッツとフルーツを食べている感じがするくらいぎっしり。丸いパンは真ん中に皮ごとのアーモンドがちょこんと入っていて、香ばしくておいしかったです。
他にも写しきれないくらい、沢山の種類のパンを大切に冷凍保存してくれていました。これから有難く頂きます。


PA0_0005画像がピンボケしてしまってごめんなさい。
これはヒノキバヤドリギだそうで、椿の木に寄生していたそうです。
私はオリーブ色の普通のヤドリギしか見たことがなかったので、まじまじとみていると「あ、これもお土産リストに入ってるの。良かったら飾って。」と彼女。
このヤドリギが実際に生えているところを見てみたい。きっと素敵だろうなぁ。
都内の野草系の花屋さんとかにあったら…など想像がふくらんでしまいました。

本当なら遠慮するべきくらいのもりだくさんなお土産でしたが、私にとってあまりにツボでずうずうしく全部頂いてしまいました。
こんなにも自分のツボをわかってくれている友人に、心から感謝する一日でした。


|

« 鮪 | Main | 花火 »

Comments

こんばんは。
このトマト、ほんとにおいしそうですね〜!初めて見ました。「サンドライトマト」っていう単語も初耳なのですが、調べてみると「乾燥完熟トマト」なんですかあ。勉強になりました(*^o^*)。このバジルとの画がたまりません。
ライブレッドも、こういう系大好きなので、わたしもツボに入りました(笑)。パン屋にいくとこういうパンばっかり目につきます。最近、ハーブの偉大さを実感しているので、a-carlさんのようにいろいろ育てたり食べたり飲んだりしようと思っているこのごろです。

Posted by: RENEE | 08/08/2005 at 01:40

RENEEさん、こんにちは。
トマトグリル焼き、友人談で塩はアルペンザルツ(ハーブ入り)がオススメとか!以前RENEEさんが記事にされてましたよね!
サンドライトマトも優れものでおすすめです。レシピというか、使い方を以前の(つたない私の→)記事をリンクしてみたので、よろしければお試しくださいねー。

ハーブといえば、RENEEさんのブルーベリーのエントリにうっとりしちゃいました。めちゃめちゃ行ってみたいです!!ハーブは自然のチカラで体を癒す、素晴らしいパワーをもってますよね。
以前、しょうが紅茶を教えて頂いて、体がほかかするので夏の今でも飲んでいます。紅茶にしょうがのすりおろしをいれて、黒糖をちょっといれたりして。冷房で冷えすぎたかなーって時には最高です。

Posted by: a-carl(RENEEさんへ) | 08/08/2005 at 09:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/5309168

Listed below are links to weblogs that reference お土産:

« 鮪 | Main | 花火 »