« September 2005 | Main | November 2005 »

10/31/2005

Trick or Treat!

jackolantern
今日はハロウィンですね。
秋の実りに感謝する気持ちを込めて…

書きたいことが他にもあるのですが、やや体調不調のため、今日は一日ダウンしてました。
昨日からなんとなくだるくて、ごまかすようにNHKアーカイブスのフジコのピアノに、うっとりしたりしていたのですが、やっぱりだめでした。
Trick or Treat!
早く良くなって、おもしろいいたずらを企みたいような気持ちです。

みなさまは楽しいハロウィンをお過ごしください。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

10/28/2005

猫たんぽ

carl-2我が家の猫は冬仕様のモコモコ期へ向かって、毛が生え変わろうとしています。
この写真は夏に撮ったので、この状態より更にモコモコになっちゃうんですよ。
暖かくて、ふわふわしていて、これから肌寒くなると、猫たんぽのようにひざに乗せたくなります。
(猫は主人になついており、二人はべたべたに仲良しです。猫の愛情のとりあいになるくらい?)
猫たんぽは、猫と一緒に暮らしていて、良かったと思う瞬間の一つなのです。

かれこれ10年くらいお世話になっている方に、数日前初めてこのblogを見ていただきました。
恥ずかしいけれど、私は離れたところにいる知人へ
近況報告のために、このblogを書いているので
感想をいろいろ聞かせていただいて、とても嬉しく思いました。
「おもしろかったよ。これからも更新していってよ。」
こんな風に思ってくれる方がいるなんて励みになります。

Tさん、いつもありがとうございます。頂いた靴下、足もココロもあったまります。
猫たんぽと同じくらい、暖かいです。
お忙しいと思いますが、どうか無理なさらないで下さいね。お大事に。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

10/27/2005

ゆうやけ

PA0_0567
キンモクセイの香る道を通って、郵便局のポストへ。
お手紙のお返事を投函してきました。
今日の終わりが、きれいな夕焼け空だと嬉しくなります。
日が沈むのが早い分だけ、何が出来るかな。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

10/26/2005

ぶどうジュース

PA0_0506キャンベルでぶどうジュースを作りました。
作り方をご説明すると、
きれいに洗ったぶどうを皮ごとコトコト煮る→種と皮を取り除くためにこします。
このジュースは少し濃いので、薄めて飲むと良いそうです。
煮るときにお砂糖を入れてもいいですが、ぶどうの甘さだけで私は充分でした。

ジュースだけでなくて、寒天で固めたらおやつにおいしかったです。
鮮やかできれいな色なので、今度パンを焼く時に練りこんでみる予定です。
ぶどういろのパン、どんな風になるのか楽しみ♪

PA0_0519余談ですが、紅玉でアップルクランブルを焼きました。
サワークリームをのせて食べたら、ぽっぺたが落ちるほどおいしかったです。
そんなおいしさが伝わらない画像で、申し訳ありません。
すっぱいもの好きの私は、紅玉が大好きです。
紅玉は、出回る時期も短いですし、発見したらすぐに買うようにしています。
最近すこし見つけやすくなったような気がするので
紅玉のよさが見直されているのだったらファンとして嬉しいかぎりなのです…。
実りの秋、おいしいものを見逃さないようにしなくては!


| | Comments (5) | TrackBack (0)

10/24/2005

ほっと

PA0_0491お友達との待ち合わせの時間に少し余裕があったのでLe cochonnetの暖かいショコラとお菓子にて、ひとやすみ。
朝ごはんも食べずに家を出たせいか、元気がなかったのですが、これを飲んだらむくむくパワーがわいてきました。
私は改めて朝ごはんや、ほっとひとやすみの大切さを実感しました。
忙しい時、たとえ回り道してでも、時間を有効に使うとは、こういうことかもしれないと。

最近いろいろ考えることがあります。
辞書で調べれば時間がかかるものを、一瞬で検索できる、blogやインターネット。
でも、それはとは引き換えに、なにか大切なことを忘れてしまっているような気がして、モヤモヤと考えておりました。
特に私のような個人のblogの情報の書き方について。
このblogはこれまで通り、続けていきたいと思っていることにかわりはないのですが…。

うまくおつきあいすれば、blogもインターネットもとても便利なもの。
自分の中で納得がいくお付き合いが出来るといいな、と思ってます。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

10/19/2005

柚子胡椒

PA0_0499PA0_0498九州に引っ越してくるまで1度しか買ったことのない、柚子コショウ。使い出すようになっては、かかせない調味料です。
手に入るもので数種類試した結果、赤いタイプのつぶが残っているような手作りっぽい感じが好きです!
(常備しているのは、わかさ農園で買った手作りの柚子コショウです。)
TVで紹介されていたレシピは、鯛のヅケ丼(みりん、醤油、柚子コショウ、ゴマ、万能ねぎにお刺身を20分くらい漬ける)とドレッシング(ツナ、マヨネーズ、柚子コショウで温野菜のサラダやパスタに)でした。
納豆やおうどん、お味噌汁に薬味として入れたり…
そういえば、こちらにきてから我が家の山葵の消費量が激減したかも。
我が家はお肉料理にも柚子コショウを良く使います。
以前の記事でハンバーグに使っていますが、応用がきくのです。
今日、なぜ柚子コショウを記事にしたかというと…
柚子コショウって美味しいのですよー、と関東のお友達にすすめたりしたことがあったのですが、
そのお友達から今朝のはなまるに出てる!と携帯にメールが届いたのです。
九州に引っ越してきてから、私もこちらの文化を少しづつですが、学んでこれたのかなぁ…。
これからもいろいろ探検したり、地元の人と沢山お話したりして、九州のことを知りたい!と思いました。
(TVをつけると、私の好きな寄り道スポット日田の木の花ガルデンが映っていたので嬉しくなりました。)


| | Comments (10) | TrackBack (0)

10/17/2005

小さな世界

Yahooニュースで顕微鏡写真の美を競うコンテストに関する記事が載っています。
Nikon Small Worldにアクセスして、息を呑みました。
顕微鏡の世界って、本当におもしろい。
こんな風に美しさを追求した発想も私ははじめてで、新鮮です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

10/16/2005

青と黄色

PA0_0496今日の空はこんな青。
あまりにすっきり晴れていたので、ベランダの黄色いお花と一緒に携帯で記念撮影です。
日差しは強いけれど、吹く風はすっかり秋らしく、涼しい。
朝晩なんて、寒いくらい。
澄んだ空は高く、夏色のはずの鮮やかな青と黄色から、涼しい風に吹かれて秋を感じました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

10/14/2005

日本語なるほど塾

PA0_0592数ヶ月前NHKアーカイブで日本語なるほど塾という番組に釘づけになりました。
早速翌日テキストを買い、山田ズーニーさんの思いが通じるコミュニケーションレッスンを読みはじめました。
どんなに心で思っていても、人に気持ちを伝えるのって、とても難しいこと。
この本は口べたな私にとって、目からウロコのテキストでした。
例えば、人にお詫びするときなど、私は今までは自分の悪かったことを反省する文章になっていたのですが、このテキストには、相手の立場に立つということを筋道立てて説明してあります。
一番大切なのは、ココロ。
気持ちをうまく相手に伝えられるような人になりたいです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

10/13/2005

ネクタイ

PA0_0477今日からしばらく主人は筑波へ出張です。
なかなかつけてくれなかった、私が選んだネクタイをしてくれました。
理由は柄がふざけてる、とのこと…
男性のネクタイのセンスって難しいし、そもそも私のセンスはあてにならないし。
客観的にみて、どうでしょう?

これから猫と2人きりのお留守番を過ごします。
なにをして過ごそうかなぁ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

パリノルール

PA0_0471お気に入りblogのpetite_noriさんがフランスに関する素敵な本を紹介されていたので、私も一冊。
パリノルール。この本は私のように、海外の文化に憧れているけれど、語学はマスターできず、でもでも行きたいっ!という初心者にオススメです。
まず、数や単位のフランス語が聞き取れなかった!ユーロのコインにも最初はとまどい、サンチームにも慣れず、前日確認までしたのにもかかわらず、早朝のC線では、電車は動いて行き先表示がストップという事態に、面食らったり…お惣菜売り場で並んで、まごまごして横はいりされたり…
そんな私はパリに行ったとき、この本があれば、楽しみ方がかわっていたかも。。。
私は海外旅行経験が少ないし、できればいろいろな文化をみてみたいため、同じ場所は行く余裕がないはずなのですが、パリとイタリアのフィレンツェだけは、必ず再訪したい!と思っています。
その時までに、このパリノルールは熟読しなくては…。


| | Comments (6) | TrackBack (0)

10/12/2005

テントウムシ

PA0_0466洗濯物を取り入れる時、エプロンにテントウムシ君がお昼寝していました。
外に出してあげようとしたら、ころんころん転がって抵抗。
必死でかわいそうだけど、ちょっとほほえましい。
仕方ないのでピンセットでつまんで、ベランダの鉢の上に。
レタスの葉っぱでひとやすみしたのち、秋空へ飛び立っていきました。
今はまだ暖かいけれど、もうすぐ冬がやってくるから、
ぽかぽかとした陽だまりを見つけられますように。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

10/11/2005

超速

PA0_0433今朝関東のお世話になっている方から宅急便が届きました。
しかも、超速宅急便で…。
関東→福岡県まで前日夕方に送って、翌朝10:00には本当に届いちゃいました。
あまり遠い所って実感がないのですけれど、実際にはこの距離、遠いですよね。
大切な荷物の中身はさておき、おまけのお土産、広島限定どーもくんキーホルダーには笑えました。
どーもくんそのものより、ハードスケジュールの中、NHK好きの私に「これを買おう」と思った、感性が嬉しかったです。
お気持ち、ありがたく頂戴します。大切に使わせていただきますね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

10/09/2005

上を見上げると。。。

2005
遠くから友人が遊びに来てくれて、楽しい休日をすごすことができました。

ただぶらぶらと歩いているだけでも、なにか発見できる、充実した時間です。

本当に、ありがとう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/07/2005

柳川~有明海

柳川~佐賀の芦刈町の辺りで地元の人が行くような、おいしい郷土料理ってご存知のかたいらっしゃいませんか?
はるばる遠くから友人が柳川へ来れるかもしれないのですが、食事どころが決まりません。
飛行機の時間のため、当日あまり時間がないので、込み入った場所にいけないのと、
柳川=うなぎしか思いつかなくて。
調べても調べても観光客向けのお店しか探せませんでした。
申し訳ありませんがメールでもコメントでもどちらでも結構です。
教えていただけると,とってもとっても助かります。
こんなずうずうしいお願い、本当に申し訳ありません…。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

10/05/2005

ぎゅむ~っ

PA0_0421PA0_0415我が家の猫は「なんでそんなところがすきなの?」というような場所を好みます。
最近のお気に入りは、ネコトイレと壁の隙間。無理やり隙間をこじあけます。
…しまいにはこの隙間で寝るのが日課に。
この前なんてバンザイしちゃってるし…。こんな仕草すらかわいな~って思ってしまいます。

PA0_0425そんな彼は、今日は大嫌いなお風呂に入りました。
反抗できない性格なので、じっと我慢すること20分…。
この図は携帯で画像を撮ろうとした時ついに「もう、我慢できないニャ~!」と逃げ出す瞬間。
彼にしては、大きな反抗なので、ほほえましかったりします(←救いようのない親ばかですね。)


| | Comments (7) | TrackBack (1)

10/03/2005

ECOVER

PA0_0423素敵な生活を参考にさせていただいている、園芸食べ物日記のkazyogaさんが、お掃除についてとりあげられていらっしゃいます。コメントのやりとりもかなり参考になって、興味津々で拝見させていただきました。

実は私も2年前くらいから、原因がわからない手のかさかさで悩んでおり、皮膚科にかかっても強い薬で抑えるだけの、その場しのぎで完治しない生活が続いてました。
この夏、洗剤をECOVERに変えてみたところ、いまのところいい感じです。
この洗剤の説明書の「ため洗い」という方法も(ちょうど水不足の頃に使い出してタイムリーだったせいか)気に入っていますので、すこしだけご紹介したいと思います。
1.汚れのひどい食器と軽い食器を分ける。油はキッチンペーパーでふきとる。
2.汚れひどい食器はほんの少し洗剤をたらした水につけ置きする。
3.スポンジに洗剤をつけ、汚れの軽いものから洗う。
4.洗い桶に新たに水を張り食器をすすいでから、流水で仕上げる。

すでにこういう方法の方も多いと思いますが、流水で洗うより、水を少なく洗うことができるし、洗剤の量も少なくて済むためか、手の荒れも軽くなりました。
ほんの少しの工夫なのですが、主婦にとって毎日の家事は、少しでも気持ちよく、効率よくこなせたらいいなぁ~と思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

10/02/2005

杜の湯

PA0_0396杜の湯へ行ってきました。
どっしりとした木の作りの建物は、暖かいイメージです。
開放感ある露天風呂やかけ流しのすこしぬるっとした湯質。
温泉のお湯を飲むことも出来ます。
お湯に浸かっていると体がほわ~っとほぐれていく感じ。
ここは雰囲気も温泉も楽しめるところだと思いました。
PA0_0401帰り際、休憩室にマッサージチェアを発見。
なんとなく、こういう機械系をためらっていたのですが、このマッサージチェアはなんだか気持ちよさそう!感がただよっていて、試してみることにしました。
す、すごいです。開始すると、まず体型をスキャンされる感じです。そして次から次へと、足から肩から首から、あっちこっちから、ぐるぐるが動きまくる感じ(笑)
うまく言葉で表現できませんが、10分間200円はかなりお得だと…長い10分間で癒されました。

10月29日・30日は近くの秋月の骨董市もあるそうです。もうすぐ紅葉のきれいな季節なので、また行ってみたいです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »