« ネクタイ | Main | 青と黄色 »

10/14/2005

日本語なるほど塾

PA0_0592数ヶ月前NHKアーカイブで日本語なるほど塾という番組に釘づけになりました。
早速翌日テキストを買い、山田ズーニーさんの思いが通じるコミュニケーションレッスンを読みはじめました。
どんなに心で思っていても、人に気持ちを伝えるのって、とても難しいこと。
この本は口べたな私にとって、目からウロコのテキストでした。
例えば、人にお詫びするときなど、私は今までは自分の悪かったことを反省する文章になっていたのですが、このテキストには、相手の立場に立つということを筋道立てて説明してあります。
一番大切なのは、ココロ。
気持ちをうまく相手に伝えられるような人になりたいです。

|

« ネクタイ | Main | 青と黄色 »

Comments

こんにちわ。
こんな本があるんですね。
人に自分の気持ちを伝えるって難しいですよね。
相手の言いたいことを理解するのも難しい。
最近そんな出来事があってコミュニケーションって本当に難しいなと改めて思いました。
大切な人ほどこういう事を考えてしまうんですよ。

でもすごいなと思いました。
だって実際にこんな勉強してるなんて。
「一番大切なものはココロ」
私も同感です。
だけどこのこと忘れかけてたかも・・・
そんな事に気が付かせてくれてありがとうございます。

Posted by: くぼっち | 10/15/2005 at 11:23

a-carlさん、こんばんは。
山田ズーニーさんの『伝わる・揺さぶる!文章を書く』という本、かなりよかったです。
いろんな人に勧めたり、参考にさせてもらっていますが、反応も良好。
読み手を意識して、望む結果を考えて文章を書こう、ということが丁寧にわかりやすく指南されています。

Posted by: minmin | 10/15/2005 at 21:58

くぼっちさん、こんにちは。

本当ですね。大切な人にこそ、考えてしまうってお気持ち、私もよーくわかります。
コミュニケーションって本当に難しいと常日頃思っております。
とても口下手なので。
私は努力しても、人並みになれるかどうか、ってレベルです。
でも、このブログはそういうことを意識しないで書いていきたい、って思ってます。
くぼっちさんのオフ会、密かに行ってみたかったりします。いつかお話してみたいです。。。

Posted by: a-carl | 10/16/2005 at 13:05

minminさん、こんにちは。

>山田ズーニーさんの『伝わる・揺さぶる!文章を書く』をさっき、minminさんのコメントを拝見して、本屋さんへ探しに行ってきちゃいました。

本屋さんへ行く前にお返事を書かなくちゃいけなかったのに、すごくすごくきになってしまって。
残念ながらその本屋さんには在庫がなかったのですが、もうすこし探してみますね!
minminさんのオススメ、面白い予感がしてます。
いい本を教えてくださって、ありがとうございます!!!

Posted by: a-carl | 10/16/2005 at 13:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/6397523

Listed below are links to weblogs that reference 日本語なるほど塾:

« ネクタイ | Main | 青と黄色 »