« みどりのゆび | Main | お正月の準備 »

12/27/2005

ちりめん山椒と梅干

PA0_0878「今ではモノや情報はあふれているし、大抵のものは買える世の中だけど、昔の方が、つきつめていくと豊かだった気がする…」
都内の便利なところに住んでいる先輩とこんな話になりました。
「鰹節も自分の家で削ったもの。削りたてのあの香り、今ではなかなか見つからないよね。」
あの香り、昨日の事のように思い出しました。かちんこちんの鰹節をしゃっしゃっと削るあの音も。
自分の目で確かめられる、安心感が少ない。
これはほんの一例で、食べ物に関わらず、生活のすべてにいえることだと思います。

日ごろそんな話をさせていただいている、先輩から高島屋の小包が届きました。
平成八年漬け込みの梅干と、ちりめん山椒…お正月のかまぼこなどが!
大好きなちりめん山椒のあの香りだけで、ゴハンが進みます。
そしてぎゅーっと梅の味が濃縮された、梅干のしょっぱいこと。
アミノ酸などで人工的に味つけされたものより、ずっと懐かしいし、素朴で美味しい。
このようなものを選んでくださった、先輩の気持ちがひしひしと伝わってきました。

これからは、もっと気持ちを込めてご飯を作ろう…。
時間はあるのだから、いそがずに、丁寧に。
豊かさとは、なんであるか…見極める気持ちを大切にしたいと思いました。

|

« みどりのゆび | Main | お正月の準備 »

Comments

a-carlさん、こんにちわ。
とても納得してしまう内容です。子供の頃に
母や祖母が体のことを考えて、質素だけど
その季節にしか味わえない確かなものを食卓
に並べてくれていたことをしんみり思い出しました。
鰹節を削るのは私の役目でしたっけ・・・
食に限らず、便利すぎる事が、大切な何かを
忘れさせてしまっているような。
改めて考えると少し怖くなりますね。

お写真、すごく美味しそうです♪
そして、a-carlさんも先輩もステキな方だなぁ
と思いました。

Posted by: s.child | 12/27/2005 at 15:48

s.childさん、こんばんは。

昔のよいことを忘れずに
今に生かせていけたら…とはっと気づき
この記事を書きました。

なかなか毎日の家事に生かすことはできていませんが
小さなことから積み重ねていけたらいいなと思っています。

s.childさんのような、素敵な生活には
我が家はまだまだ程遠いのですよー。
大掃除も中途半端ですしー。

Posted by: a-carl | 12/28/2005 at 00:11

I like the valuable information you supply on your articles. I'll bookmark your weblog and check again right here frequently. I am relatively sure I will be informed many new stuff right here! Best of luck for the next!

Posted by: R4i 3DS | 01/15/2015 at 11:15

There are many methods for getting free Gems in activity, without spending your hard earned money.

Posted by: clash of clans hack | 04/28/2015 at 15:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/7861312

Listed below are links to weblogs that reference ちりめん山椒と梅干:

« みどりのゆび | Main | お正月の準備 »