« 最近おいしかったもの・2 | Main | 芽が出るかな? »

12/05/2005

雪のち晴れ

PA0_0791朝、風に舞って雪がちらついていたのに、お昼前にはまぶしいくらいピカピカの青空。

最近考えること…「お礼」
例えば、昔からのしきたり、内祝いなどのお返し制度が私はしっくりこなかった。
人生で一番忙しいであろう時に、お返しを頂いてしまう…
相手にそんな大変な思いをさせるくらいなら、会えたときに、心からおめでとう!とお祝いできればいいのではないか?とひねくれた、常識はずれな私。
自分勝手かもしれないが、さりげないものを贈ることで
お返しをいかにもらわないで、相手に喜んでもらえるか…。と考えていたつもりだった。

ところが、私の周りの人はマメな人が多い。
ほとんどお返しを頂いてしまう。
そして、お手紙で嬉しい気持ちを伝えてくれる人。
その人の気持ちが一番伝わってくる。

友人に向けて書いたりしている、このブログの記事に、コメントを書いてくれたり…
読み返してみて改めて思った。とても嬉しい!
かえって、自分がしたことを申し訳なく思うくらい。
きっとメールでお礼を伝えるのも、それすらままならない忙しさだろうに。

コロコロ変わる今日のお天気のように、嬉しいことはひとそれぞれ。
人に喜んでもらえることをたくらむのは、難しいけれど楽しい。

|

« 最近おいしかったもの・2 | Main | 芽が出るかな? »

Comments

a-carl さん、こんにちは。

「お礼」って、ほんとにむずかしいです。ほんとに
ちょっとしたものを(失礼)いただいたときなど、
何もしないのはいけないんじゃないかと
思って何かの折に、お返しをすると、律儀に返された
と相手の方が感じられたのか、そういうやりとりが
しにくい感じになったことがありました。
対等にしようとするとかえってぎくしゃくするのかな
と、そのときは思いました。

a-carlさんの文面からは、相手の方を思う気持ちが
ひしひしと感じられます。それさえあれば、あとは
ケースバイケースでいいコミュニケーションが
できるのではないかと思います。

>人に喜んでもらえることをたくらむのは

たくらむ…、なんて楽しそう♪

Posted by: mato | 12/07/2005 at 12:23

matoさん、こんばんは。

相手の方は律儀にお返しを頂いてしまって
かえって申し訳なかった…と思ったのでしょうか?
お互いに、よかれとおもってやっていることが
ぎくしゃくしてしまう…残念でしたね。
本当に難しいと思います。

(いい意味で)いたずらをたくらむように
さらっと感謝の気持ちプレゼントできるような人になりたくて
憧れているのですが…
失敗かなーと思うこともしばしばなのです。

お互いにいいコミュニケーションがとれるといいですね。

追伸:明和電気、NHKで出演してるんですね!
良い情報ありがとうございます!早速調べてみたいです。
私もそんなに詳しいわけではなく、
写美で展示を見に行った時、本当におもしろい!と感動しファンになってしまったという感じです。


Posted by: a-carl | 12/07/2005 at 23:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/7476439

Listed below are links to weblogs that reference 雪のち晴れ:

« 最近おいしかったもの・2 | Main | 芽が出るかな? »