« 雨の日に | Main | 感謝 »

04/12/2006

ミニミニ

Pa0_0368西公園をお散歩していたら、とても小さな小さなポピーを発見しました。
極小輪タイプの品種なのか、はたまた生育過程でなにかあったのか、突然変異なのか…。
いろいろ想像しましたが、私にはわかりませんでした。調べても不明なので、気になります。
どなたかご存知の方、いらっしゃいますかー?
Pa0_0369どれくらい小さいかというと、黄色いユリオプスデージーと比較すると、お分かりかと。この小ささは高山植物レベル!と思ってしまいました。
ミニミニのお花と思いがけず出会えた、嬉しいお散歩でした。

|

« 雨の日に | Main | 感謝 »

Comments

かわいいですね~♪
あまりにも小さくて見過ごしてしまいそう。
よくぞ見つけて紹介してくださった(笑)
ユリオプスデージーが見守るように咲いているのも、なんだか、微笑ましいですね。

Posted by: あばた | 04/13/2006 at 08:54

あばたさん、こんにちは。
いつも、やさしいコメントありがとうございます。
ユリオプスデージーが見守るようで、微笑ましい…
と感じるあばたさんの感性がとても好きです!
そういう気持ちを大切にしていきたいですし、
あばたさんとお知り合いになれて
よかったな~、とつくづく思いました!
これからも、よろしくお願いします♪

Posted by: a-carl | 04/13/2006 at 13:32

こんばんは、a-carlさん。黄色いユリオプスデージーと一緒の写真を見て、びっくりしました。本当にちいさくかわいらしく咲いていますね。私も気になって、調べてみました。「草丈わずか10cm程。にぶい濃オレンジの細長い4弁花は直径3cm程で開ききる事はない。葉もつぼみも細く、すべてミニチュア版」と紹介されている「ポピー・ロングヘッド」という花を見つけて、もしかしたら、これじゃないだろうかと、なぜか、ドキドキしています。どうでしょうか、この特徴。ドキドキ。

Posted by: にーこ | 04/13/2006 at 20:58

にーこさん、こんばんは!
調べてくださって、ありがとうございます。
自分で調べられず、このポピーは種を密に蒔きすぎたり、日照不足だったりしたのかな~と勝手に想像したりしてしまっていました。
にーこさんが調べてくださった品種は、
私が見たものより大きいようですが、特徴がそっくりですね!
きっとPapaver dubium ‘Long Headed’だと私も思います。
とてもスッキリしましたー。ありがとうございます。

にーこさんのキーワードをもとに、イメージ検索をしてみたら、こんな感じでした。
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=Papaver+dubium+%60Long+Headed%27&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

Posted by: a-carl | 04/13/2006 at 21:50

かわいいお花ですね。
どれくらいの大きさだったのかな?

Posted by: take1 | 04/14/2006 at 23:33

take1さん、こんにちは。

草丈3-5cm、お花は1cm弱くらいだったでしょうか…?
はっきり覚えていませんが、ポピーとしてはじめて見る小ささでしたよ。
なんだか面白いですね。

そろそろ会社の紫のお花がきれいな季節ではありませんか?
朝の通勤時、きっときれいなはず…。
懐かしくて、気になります。

Posted by: a-carl | 04/16/2006 at 16:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/9558753

Listed below are links to weblogs that reference ミニミニ:

« 雨の日に | Main | 感謝 »