« April 2006 | Main | June 2006 »

05/26/2006

雨のしずく

Sizuku_2

| | Comments (16) | TrackBack (0)

05/22/2006

からりと晴れた日曜日

Pa0_00842Pa0_0085Pa0_0086嬉しくなるような久しぶりのいいお天気に、平尾山荘 ふらで行われる手作りのフリーマーケット風薫市へ行ってきました。
アンティークの雑貨、手作りのおいしい食べ物、器などなど魅力的なものが並びます。
木箱にセンスよくお花をかざる、ふらごはんさん。ここのごはんも、お店の雰囲気も大好きです。
そしてpapakaoriさんの手作りparisの本に出会うことができて嬉しかったです。
papaさんをはじめ、この市の場所も主催者さんたちも、なんて素敵なんだろう、と来るたびに思います。
またいつか、次の市を開かれる時にも、ここへ来れたらいいな…。
Pa0_0080そのあと空色ノートで知った‘はじめ’でお茶をしました。
お友達のオーダーした珈琲のミルクピッチャーが可愛くて。雑貨屋さんで見かけた時より、使うとずっと可愛いことが判明しました。
シンプルで斬新な和花も、器も飲み物もお料理も魅力的なお店だなぁと思いました。
このカフェは雑居ビルに入っており、その他の雑貨屋さんも、それぞれにセンスがぴかりと光っていて、大好きです。
Pa0_0077Pa0_0095お茶のあとは、わかさ農園へ。
まずは大好きなパンのおとりおきをお願いしました。
日曜日の店内には、ギシギシがディスプレイされていて、感動しました。野草をうまく取り入れて、器をひきたたせているこのセンス、たまりません!
この日、偶然お友達と出会い、忙しい彼女をついつい夕方まで引き止めてしまいました。
わかさ農園に行く途中に購入した、(九州・山口版の情報誌)‘epi’に「わかさ農園が載ってるの~!」「a-carlが行ってきたよ、と話してたカフェが載ってるね~」などと、おしゃべりしながら、楽しい時間を過ごすことができました。

お気に入りの場所、友人と過ごせた日曜日。
みなさんからパワーと心のビタミンを補給してもらいました。
雨ばかり続きそうですが、今週もいいことがありそうな気がしてきました!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

05/19/2006

お誕生日おめでとう!

Pa0_0031小さなお友達のお誕生日と聞いて、高速バスの楽しい旅をすごしてきました。
彼女は年齢は私よりずっと年下なのですが、とてもしっかりとした心を持っています。
バランス感覚に優れているし、
まわりをみわたすことができて、何が大切なのかを察知し、さりげなく動けるなんて…なかなか難しいことです。
彼女と彼女を育てたご両親の素晴らしさを、少しでもいいので、私も見習いたいと思っています。
お祝いをしにいったつもりが、かえって私の方が楽しませてもらってしまいました。
もっと準備していけばよかった、と後悔するくらいなのです。

<私信>
お誕生日おめでとう!
ケーキのろうそくを消す前に、お祈りしたお願いが、かなうといいね♪
今年一年も沢山の出来事をを吸収して、ステキな一年になりますように!
また会える日を楽しみにしています。今度はいつかなぁ?

| | Comments (6) | TrackBack (0)

05/12/2006

シャンプーの憂鬱

Pa0_0627我が家の猫のシャンプー談です。
動物を飼っていらっしゃる方はどうシャンプーされていますか?
初めておうちでシャンプーした時は、私の要領が悪く、3時間もかかっていました。その後ドライヤーを除湿ガンガンのお部屋でするなど、改良を重ね(?)2時間以内に時間短縮!
怖がりな猫なので、逃げ出したくても逃げ出せず、されるがままです。
彼はもさもさと長毛で、水に濡れるとキュッとボリュームダウンし、違う猫みたいに見えます。
びしょぬれでしょぼんとしている姿も、イトオシイと思ってしまう、親ばかな私…。

これからも工夫を重ね、水嫌いの猫のために、シャンプーの憂鬱を少しでも減らしてあげたいと思う、今日この頃なのでした。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

05/10/2006

印象派展

Pa0_0526福岡市美術館で現在行われている、ポーラ美術館の印象派展を見てきました。
この美術館の周りには公園や神社があります。今日は雨だったのでできませんでしたが、大きな樫の木が沢山でお散歩すると気持ちがいいです。
ポーラ美術館、引っ越してくる前に行っておけばよかったなと思うような、ステキな作品ばかりでした。
モネの睡蓮、見るだけで幸せな気分になるルノワール…。
しばらく前に、ルノワールの描く女性は現代に近いメークを施している、というニュースをみて、なるほどー、と思っていました。分光反射器で女性の美しい肌に近い波長が分析されたそうです。詳しくはこちら
きれいな色は、科学的にもきれいな波長を示すのですね。
美術館から出たあとも、余韻で雨空さえもきれいに見えてしまうような、興味深い展示でした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

05/08/2006

八千代座

Pa0_0145長いようであっという間だったGW。みなさんはどんな風にお過ごしでしたか?
私の住んでいるところでは、青空で気持ちのよい陽気だったかと思えば、どんより曇って肌寒かったり、気候の変化が大きかったです。体調など崩している方も多いかもしれません…早くリズムを取り戻せますように。
さて。私のGWはほとんどお出かけせず、ベランダの(食べる植物の)作業をしたり、家事で普段やらないようなことをしているうちにさーっと過ぎ去っていきました。
後半ちょこっとお出かけしたのは熊本県山鹿市。八千代座は、昔ながらの姿を残した芝居小屋で、今も歌舞伎などの公演が行われているそうです。
Pa0_0311リンク先の歴史記録、建築構造を見ると面白いのですが、天井がユニークです。商工会が株を募り建てられたため、天井に当時の広告が沢山!
見学の説明も興味深かったです。この建物をすべてバラバラに解体して元通りにする過程が面白く、例えば床はもとの木材に、つぎはぎをして復元されたとのこと。当時の材料をできるだけ使い、建築方法も変えず、現在の耐震強度もとりいれる…年月も予算もかかり、とても大変な作業だったそうですが、素晴らしいことです。
身の回りの身近なことでも、昔と今の大切な事をうまく取り入れることができる生活っていいな、と思いました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

05/01/2006

身近なお花を、ちょこっと

Pa0_0088土曜日、夫が育てていたビオラを沢山もらいました。夏に向けて、ベランダの植え替えをするために。
今もきれいに咲いているのに…ビオラたちにさよならをするにはかわいそうで、切り花にして飾ることにしました。
自然なラインをいけるのは、私にとって難しいのですが、私はこういうあばれた感じの自然なお花たちが大好きです。


今日5月1日はメーデー。
フランスではすずらんを大切な人に贈る、という習慣もあるそうです。
すっきりしたかわいさで、いい香りのすずらんも好きなお花のひとつです。
近くのお花屋さんをのぞいてみようと思っています。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »