« うるま ちゅら島 琉球 | Main | 旅に出ます »

06/05/2006

実山椒と梅干

Pa0_0257旅先で山椒の実を買いました。
きれいな鶯色、ピリリとしたいい香り。
数年前、京都の八坂神社の近くで買ったおいなりさんの中に入っていた実山椒に感激して以来、私は実山椒が大好きになりました。
(ちりめん山椒のレシピはこちらを参考にさせて頂きました。)
実を茎から離す作業は、プチプチとするたびに山椒の香りがして、なんともいえず、いい時間でした。
煮た山椒は少しだけちりめん山椒に使い、後の大半はビンに詰めて冷蔵庫へ。小分けでちょこちょこ作れるのが、手作りの良さでしょうか。
山椒はお肉料理や、麺類に応用したいなと思っています。
Pa0_0260瓶詰めした実山椒のお隣は、鶏肉の梅肉煮。
昆布と梅干と醤油、みりん、お酒を煮立てて、鶏肉を入れてコトコト煮るだけです。昆布は食べてしまったので画像に写っていませんが、やわらかく美味しくいただけます。お弁当のおかずにもよさそうです。
今の季節ってさっぱりしたものが食べたくなるのですが、山椒や梅干などがちょこっとあるだけで、美味しくご飯をいただける気がします。
昔からの日本の食べ物って、素晴らしいですね。

|

« うるま ちゅら島 琉球 | Main | 旅に出ます »

Comments

a-carlさん、こんばんは♪
山椒、私も大好きです!
京都で買われたおいなりさん、すごく気になります。
京都って日本の中でも薬味好きな土地なんですってね。
さぞかし美味しかったでしょうね~!!

私は実家の母が庭で山椒を栽培しているので、
里帰りする時にいつももらって帰ってきます。
実はたくさんもらうと冷凍してちびちび(笑)使ってます。
大人になると昔からの日本の味が好きになってきますよね。
なぜかしら?鶏肉のお料理も美味しそう!
今度マネさせていただきます(笑)

Posted by: yuki | 06/05/2006 at 19:09

いまyukiさんのblogにお邪魔していたところでした!
コメントいただけて嬉しいです♪

京都のおいなりさん。断片的にしか覚えていないのですが、
木造建築で細長いつくりでした。
お稲荷さんは三角で、山椒の実と、ショウガが細く切って入っていて、自然な味がしました。
お店の名前を思い出せなくて残念です!!

ご実家で山椒を育てておられるのが羨ましいです。
実がなるなんて、育てるのがお上手なんですねー。
わたし、2回も枯らしてしまったのです。
またチャレンジしてみようかな、と思いました。
葉っぱも、重宝しますよね~♪

Posted by: a-carl | 06/05/2006 at 19:24

おはようございます。
さっそく鶏の梅煮、夕べ作らせていただきました。好評でしたよ♪
おいなりさん、どこでしょうね・・・私も気になります。大通りに面してましたか?

Posted by: winter-cosmos | 06/06/2006 at 07:54

winter-cosmosさん、こんにちは。

梅煮、何の本を見たのか忘れてしまいましたが
とても気に入って作っています。
だしをとったあとの昆布を細切りでも美味しいです。
よろしければ、次に作られる時はお試しください。

おいなりさんなのですが、6年位前の話なので
記憶があいまいで申し訳ありません。
確か‘いづ重’というお店だったと思います。
帰りの新幹線の中で、大喜びしながら頂きました。
懐かしいです。

Posted by: a-carl | 06/06/2006 at 13:15

a-carlさん、こんにちは♪
a-carlさんも実山椒を炊かれたのですね。
ウチも作りました。
似た時期に同じようなことをしていたのかと思うと嬉しくなってしまいます(笑)
この間のお休みは、山椒の佃煮作りと小梅を漬けたんです。
今の季節、こういう保存の利くものを作っておくと、一年間、食卓を豊かにすることが出来ますもんね(*^^*)

Posted by: あばた | 06/06/2006 at 16:38

あばたさん、こんにちは。
私も嬉しいです。
あばたさんと煮ているものが一緒だなんて~(≧∇≦)
今年初めてチャレンジしたので
また次に作る時の参考にしたいと思っています。
シンプルなレシピだけに、煮具合の加減が難しかったです。
おっしゃるとおり、今の季節に保存食を作っておくと
ちょこちょこと使えて便利ですね。
あばたさんの小梅もラッキョウも美味しそうですー。
また、あばたさんのレシピを楽しみにしています!

>winter-cosmosさんへ
先ほどのコメントで書き忘れてしまいました。
おいなりさんを買ったお店は多分大通りに面していたと思います。

Posted by: a-carl | 06/06/2006 at 18:04

どのお店かわかりました。
近日中にゲットしてきます。(笑)

Posted by: winter-cosmos | 06/06/2006 at 19:34

>winter-cosmosさん
えええーっ!!!ほんとですか!?
なんてお店だったっけ~と、もやもやしておりました。
謎が解明されそうです。ありがとうございます!

Posted by: a-carl | 06/06/2006 at 19:40

a-carlさん、こんにちは♪
鶏肉の梅肉はサッパリと美味しくいただけそうですね。
私も母の漬けた梅干で是非作ってみようと思います!
今からの季節、ちょこっとつまむ物があると食が進んじゃいますネ。
実山椒つながりでトラックバックさせていただきました~^-^


Posted by: ゆぅ | 06/07/2006 at 12:15

ゆうさん、こんにちは!
TBありがとうございます~!
リンクさせていただいている、
あばたさんも実山椒の佃煮を作っていらっしゃるし、
きっと山椒日よりだったのですね~^^

私は今回初めて作りまして、いきあたりばったりでお恥ずかしい。
ゆぅさんやあばたさんから勉強させて頂いて
来年もっと上手に作れるようになりたいです♪
いろいろ参考にさせてくださいね!

それにしても小僧君、かわいいです。
いつも拝見しながらにこっとしてしまいますー。

Posted by: a-carl | 06/07/2006 at 14:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/10401291

Listed below are links to weblogs that reference 実山椒と梅干:

» 実山椒いろいろ [気分が良いのでSuper7の助手席に乗りました]
「なんか髪型がおかあさんと似てる」と 小僧がTVで小力のパラパラを観ながら笑いました。 そうか…9歳の目にはそぉいう風に映るのかΣΣ┏(_□_:)┓iii やだ、やだ、やだ!!違うんだよ。 目標にしてるのは仲間由紀恵さんとか、少し前の柴崎コウさんみたいな 漆黒の黒髪なんだよ。 1日たりともお手入れは怠っちゃいけません…ツヤツヤが命ですもん。 今日はそんな事が言いたかったんじゃなくて… 6月恒例の実山椒採りに、先日実家へ行ってまいりました。 枝から実をちぎった後、茎から実をちぎる作業はかなり... [Read More]

Tracked on 06/07/2006 at 12:08

« うるま ちゅら島 琉球 | Main | 旅に出ます »