« June 2006 | Main | August 2006 »

07/28/2006

好物の海苔に…

Carl目を光らせる、我が家の猫。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

07/26/2006

晴れた!

Pa0_0534Pa0_0536お気に入りにリンクさせていただいてるreneeさんのblogを拝見していると、関西でも久しぶりに晴れたそう。(reneeさん、勝手にリンクしちゃってごめんなさい。)
都内でも久しぶりに晴れたとメールをもらい、あちこちでお日様が見えていることが嬉しくなる。
先週末、大雨の災害に出会うと知らず、早朝から鹿児島へ向かって、引き返してきたのです。
高速はもちろん途中でストップしていたし、目の前で濁流を見たり、土砂災害にであったり、渋滞に出会ったり、避難勧告のアナウンスを聞いたり。
その時の私の怖さなんかよりも、実際にその場に住んでいらっしゃる方たちはどんなに怖かったことでしょう。
太陽の光が本当に嬉しいし、当たり前のことがこんなにありがたいと思ったことは久しぶりです。
皆さんのお近くの空は、どんな感じでしたか?
梅雨明け一日目の空は、モクモクとした不思議なかたちの入道雲と、こんな夕焼けでした。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

07/21/2006

限定のパン@わかさ農園

Pa0_0449先週、わかさ農園へ行ってきました。
しばらくきていないうちに、知らないパンが続々登場していました。
クリームパンが夏の間お休みするため、渦巻きチョコ(クーベルチュールチョコ+ローズマリー!ハーブの香り大好きな私にはたまりません!!)、黒豆きなこザルツ、天然酵母の黒豆ライ麦パンなどなど…。沢山あるのですが、こちらのメニューはお盆くらいまでだそうです。
もう終わってしまったかもしれませんが、期間限定で自家製杏ジャムの渦巻きパンや、マルカデットさんのジャムを使ったクロワッサンなども。
あれも、これも!と欲しくなってしまうほど、大好きなパンたちです。
Pa0_0447雑貨すっかり夏らしく、生成りのものが充実していました。また、今週も残っているかどうか…暖炉の周りで密かにセールを実施していました。
画像は、網戸越しから夕焼け空です。セミのヒグラシの声が聞こえ、外からは森の涼やかな風がすーっと、気持ちよかったです。
来月は葡萄が始まります。そのころにはぜひまた訪れたい場所です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

07/20/2006

記憶を頼りに

Pa0_0495_1雨が降り続いてます。いかがおすごしですか?
私はいつになく、やる気が出なくて、PCに触らない日も多い今日この頃です。
「最近、思考能力が夏バテなんだよね~」と友人に打ち明けると
「任天堂DSみたいに、絵を描いて見るっていうのはどう?」とお題“一円玉”を出してもらいました。
ここで大切なのは、うまく絵を書く事ではなくて、自分の記憶のみを頼りに書くという事。
一円玉の裏と表、思い出せますか?私は数字の“1”しか思い出せませんでした。
答えを見てしまうのは簡単だけど、思い出すために考える事が頭の夏ばて対策になるような気がして。
こんな前向きなアドバイスをしてくれた、友人に感謝しなくては。
これから、やろうと思ってできなかったことを片付けようと思います。
メールやお手紙、その他もろもろお返事が遅くなってしまった方たち、本当に申し訳ありません。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

07/11/2006

きれいなもの

Pa0_0439どうも最近おかしいなー、と思ったら夏風邪にやられて、先週末はつらい日々をすごしました。
そんな時に心の癒しだったのが、この切子グラス。数年前、友人から頂きました。
NHK美の壺が「切子」だったのです。(バックナンバーは作品紹介から見ることができます。)
特集される内容もツボですし、構成からBGMから何から何まで、本当に大好きな番組なのです。
初回から欠かさず見ていますが、堅苦しくなくぼーっと見ていても見やすいし、目の保養になるし、充実感もあります。
この番組を見てますます切子に興味を持ち、
元気になったら、このグラスでおいしいものを!と高熱のさなかに思い出すほどでした。
みなさまもどうか、お気をつけ下さい。夏風邪もかなりきつかったです。。。トホホ。


| | Comments (8) | TrackBack (0)

07/06/2006

里帰り:おいしかったもの

Pa0_0296家に帰る前に寄り道をしたのですが、
ジャムを好きにつけて食べられるVIRONのプチ・デジュネです。どれも濃厚な甘さで、食べ応えありでした。
かけつけてくれた友人と半分こするつもりで、パテサンドも注文。後悔するくらいのボリューム…。
ひとつひとつ美味しくて大満足のパンたちでした。
Fl000016左の画像は友人の結婚式のケーキです。
何年ぶりかで会う、新婦が取り分けてくれました。
ちょこっとお話できたのが嬉しくて!
「どれにする~?これがいいでしょ?」私の好みをわかっていてくれたのも彼女らしい。
なかなか会えないけれど、
実際に会えるってすごいことだなぁ、とつくづく思った結婚式でした。
そして…恥ずかしくて画像をアップできませんが、一番おいしかったのは、実家のごはん。
今もホームシックから抜け出せないほど、なつかしい味でした。
外で食べるごはんと比べられませんが、それぞれによさがあるなー、と思います。
みなさんはおうちごはんのどんなメニューが好きですか?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »