« 里帰り:エドテン君 | Main | きれいなもの »

07/06/2006

里帰り:おいしかったもの

Pa0_0296家に帰る前に寄り道をしたのですが、
ジャムを好きにつけて食べられるVIRONのプチ・デジュネです。どれも濃厚な甘さで、食べ応えありでした。
かけつけてくれた友人と半分こするつもりで、パテサンドも注文。後悔するくらいのボリューム…。
ひとつひとつ美味しくて大満足のパンたちでした。
Fl000016左の画像は友人の結婚式のケーキです。
何年ぶりかで会う、新婦が取り分けてくれました。
ちょこっとお話できたのが嬉しくて!
「どれにする~?これがいいでしょ?」私の好みをわかっていてくれたのも彼女らしい。
なかなか会えないけれど、
実際に会えるってすごいことだなぁ、とつくづく思った結婚式でした。
そして…恥ずかしくて画像をアップできませんが、一番おいしかったのは、実家のごはん。
今もホームシックから抜け出せないほど、なつかしい味でした。
外で食べるごはんと比べられませんが、それぞれによさがあるなー、と思います。
みなさんはおうちごはんのどんなメニューが好きですか?

|

« 里帰り:エドテン君 | Main | きれいなもの »

Comments

a-carlさん、こんばんは♪
VIRONのパンは美味しいですよね!
私はテイクアウトしかしたことないので
今度、お食事もしてみた~い!

ふむふむ、実家の味が一番!分かります。
私は母のぬか漬けとキンピラ、里芋の煮物が大好きです。
懐かしくて、家でも作るのですけど、
なかなか母の味には追いつけません・・・(笑)
子供の頃からの味は決して忘れないものですよね。
きっとお母様もa-carlさんの実家が一番という
言葉を聞いたらとても嬉しいでしょうね。

Posted by: yuki | 07/06/2006 at 19:50

わたしはうちの天ぷらがすき!なっとうの天ぷら!
その時々でかわるけどね。
たしかに家の味はおちつきます。
自分ではほとんど作らない…だらけたヤロウで。

Posted by: reicom | 07/07/2006 at 00:12

yukiさん、こんにちは。

わぁー。どれもとてもおいしそうですね。

ぬか床って奥深いなぁって思います。
生き物なので、その日によっても味が違いますし
私は本当に本当に初心者で
うまくつけられる人に憧れます。
去年いただいたぬか床をだめにしてしまった時には
ものすごく悲しかったです。

Posted by: a-carl | 07/07/2006 at 06:50

reicomさん、こんにちは。

納豆のてんぷら!これもおいしそうですね!!!
気になります。納豆の加熱した風味は大好きなのです。
何をつけて召し上がるのでしょうか?
私は九州に引っ越してきてから
納豆+ゆず胡椒の組み合わせのとりこです^^
本当におうちの味っていいですよね。

私はお味噌汁、白いゴハンだけでも
ものすごく美味しく感じました。
お味噌とお米が今食べてるものとぜんぜん違うのです。
九州のものも、好きなのですけれど
おうちごはんは別格なのです。

Posted by: a-carl | 07/07/2006 at 06:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12317/10810033

Listed below are links to weblogs that reference 里帰り:おいしかったもの:

« 里帰り:エドテン君 | Main | きれいなもの »