« 木喰展 | Main | 鬼夜 »

01/21/2008

保存版

080121_10300001私の住んでいるところは、大きい書店であろうと関係なく雑誌の発売日が2-3日遅れます。大ー好きな九州ですが、このことだけはサミシイ。
発売日がすぎても、すぐに読めないジレンマ。つらい数日間を過ごしました(笑)
きわめて個人的な理由で、カメラ日和3月号を楽しみにしておりました。その理由はおいといて。
楽しみにしていた記事と同じくらい、今回の特集「シャシンの教科書」は興味深い内容でした。
写真のことがわかってない私にとっては、分かりやすく書いてます。
こんなイメージの写真は、こう撮る、こうプリントをお願いする…みたいなコツが学べる、○○写真レッスンが特に面白かったです。
ブログをしている人にも役立つのでは?と思います。
私の中で、保存版の一冊です!

カメラ日和 Vol17.2008 3月号
第一プログレス 2008/1/19

|

« 木喰展 | Main | 鬼夜 »

Comments

a-carlさん、こんにちは♪
『カメラ日和』
気にはなってるのですが、私には敷居が高い本だと思ってました。
全然全くのド素人の私でも大丈夫でしょうか?
本屋さんで立ち読みしてみようかな~。
ちょっとでもマシな写真が撮れるようになれれば嬉しいな(#^.^#)

Posted by: あばた | 01/22/2008 at 20:39

あばたさん、こんにちは。

そんなことないですよー。
あばたさんの写真、私は好きですよ。

今回の特集も、幅広いカメラについて紹介されていたように思います。
新しいデジカメ君のなにかヒントになるようなことがあればいいですね~。
見かけたら立ち読みなさってみてください。

私の方こそ、写真ド素人なのですが
こんな私にも分かりやすく書いてあるので嬉しいです。

そうそう、この本が家に届いた時
ちょうどあばたさんの千枚漬けを作っている最中でした。
去年年末から、小分けに作って三回目です。大好きです^^

Posted by: a-carl | 01/23/2008 at 21:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 木喰展 | Main | 鬼夜 »