« March 2008 | Main | May 2008 »

04/30/2008

観音岩温泉<熊本県>

080427_10290001こいのぼりの季節に杖立温泉を通りかかったことがないなぁ、と思いドライブに出かけました。
「風になびいていないから、こいのぼりじゃなくて、メザシみたいだね…」
と、夫が後ろでつぶやくので、笑ってしまい手ぶれしそう…な画像です。
080427_10440001杖立のこいのぼりから、少し離れた道路沿い。夫が気になっていたという観音岩温泉のひのきの湯に入りました。天井が少し開き、浴室に石鹸・シャンプーなし。ドライヤーも有料です。準備しておけば問題なしです。柑橘類を浮かべるお湯は、若干温度が高め。
良かった点はさらっと特徴がない泉質かと思ったら、入浴後は肌がつるつるになったことです。やっぱり温泉はいいなぁ。
080427_12310001ランチは森の中の古民家ガーデンレストランで、ベジタリアンプレートにしました。
たらの芽のてんぷら、旬の味はたまらないです。せりと筍などの春野菜のスープも絶品。
木々に囲まれたオープンテラスで心地よい陽気を満喫。
のんびりまったりによさそうなお店で、時間がかかるだろうなぁと、読書予定でしたが、比較的待ち時間は少なかったです。タイミングによるのかも。
080427_15230002もうひとつ温泉に入って、帰りの寄り道はカフェ・シエル
焼きもどしたアップルパイにそえられたバニラアイスが、濃厚ながらさっぱりしていて(矛盾な表現ですね)、温泉ハシゴのあと、たまらなかったです。お店の雰囲気もステキで、ケーキの説明を親切にして下さったのも、よかったです。

GWの後半は、植物に関わりながら過ごす予定です。
みなさまもよい連休をお過ごしください。

| | Comments (2)

04/22/2008

カールより

080422_06270001僕、今日4月22日で10歳になりました。
これから猫缶で僕の誕生会です。
猫社会もいろいろあるけど
自分の好きな居心地のいいところを探して
マイペースに過ごしていきます。
猫ってそういう生き物だから、ね。
  (親バカa-carl代筆)

| | Comments (6)

04/21/2008

しゃくなげ@わかさ農園

080420_17230001先週末のわかさ農園で、鳥のさえずりをBGMに癒されてきました。
普段は週末のみの営業ですが、今年もしゃくなげの開花期にあわせて、平日営業をするそうです。
焼きたてのパンと、挽きたてコーヒーの香りを楽しみながら、山の斜面に咲くしゃくなげをのんびり眺めることが、大好きです。
このお店からの帰り道は、すっかり元気になっている私。
いつも、ありがとうございます。


*わかさ農園*
しゃくなげ期間限定の平日開園は4月23-24日11:00-17:00くらいまで。
福岡市西区金武日向峠
TEL&FAX 092-811-4524
開園時間 10:00~18:00
       (cafeは11:30~)
open 金・土・日・祝日(通常)

| | Comments (6)

04/14/2008

お花見♪その3

Photo_2

不思議なくらい見ていてあきない

大きな大きな山桜

存在自体に感動しました

| | Comments (4)

04/13/2008

ずっしり

080413_14090001夫から美味しいケーキでお祝いしたもらった誕生日。
そうだ、自分でも記念に何か買おう、と思ったのですが、これといって欲しいものがなく…。
必要なものなら、沢山あるはずなのに。
私としょっちゅう会っている人なら分かると思うのですが、いつも同じ服ばかり着ていて、自分でもこれじゃいけないなぁと思いつつ、洋服はなかなか買う決心ができません。
必要なものと、欲しいものは、一致しないものですね。
よし、これなら!と思って買ったのが暮しの手帖
ずっしりと頼りになる内容。日本の調味料、さしすせそがとても勉強になりました。
いいなぁ~こんな生活!と頭の中で想像をしながら、楽しめる1冊。
年齢を重ねても、相変わらず中身のない私なので、少しはがんばろうと思います。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

04/04/2008

お花見♪その2

080404_12060003昨日のお花見も楽しかったけれど、日ごろひねくれモノの私は、人があまり見ないような植物も気になっています。

たとえば、コンクリートから育っている、ちいさなスミレ。
こんなに固い地面から、芽をだし、花を探せる生命力ってすごいな~と思います。
しかもよくみると、等間隔なんですよ。ちょっとほほえましい。
080404_12090001そして、近所の桜。
冬の剪定で枝をばっさり切られてしまい、幹だけの状態。
このまま根元から切られてしまうのは、あまりにも悲しい…と思っていたら、ほんの数輪、お花が開いていました。
両隣の満開の桜より、ずっしり心に響いた、数輪の花たち。

生命力というか、植物の静かにもくもくと頑張ってる姿に、今日はとても励まされました。

| | Comments (3)

04/03/2008

お花見♪

080403_12030001080403_18040002080403_12570002080403_14140003

| | Comments (2)

« March 2008 | Main | May 2008 »